2015-5-21 修理ブログ

iphoneのトラブルで多いのは『フロントパネルのひび割れや、液晶の割れ』バッテリー交換や水没です。

水没してしまったその時!!
やっちゃったーって思いあせって電源が入るのか確認をしたくなる所ですが…。
夏を前に海やプールなど水辺にい機会も多くなってくる時期!!

水没時にやってはいけない注意すべき事

あせって電源を入れない!!水をだそうとして振ったりドライヤーなどで温めたりしない!!

うっかり電源がつくかどうか確認したいところですが濡れた状態の精密機器に電源を入れてしまうとショートをおこし再起不能になるという事態になる可能性大!!!

まずは落ち着いてカバーがついている場合はカバーを取り外しティッシュで水気を拭き取る。

その時に水を出そうとしてむやみやたらにふったりすると他の部分に水が入る可能性もあるので
振ったりしないようにする。

放置して1週間後 自然乾燥 その後電源が入らなければお早めにご連絡下さいませ。

早めの対応で復旧率もアップします。

水没は次の日に持ってくる方も多いですが中をあけてみると1日でもコネクターの腐食がみられる

くらい腐食が早いのでできる限り早めの対応がおすすめです。

水没復旧率は80%程です。水没乾燥4500円で修理いたしております。

1週間放置する間 電話が使えないのでIFC矢場町店では代替器もお貸しが可能です。

修理ご予約はこちらまで052-238-0600

愛知県名古屋市中区栄5-19-31
T&Mビル3F

052-238-0600
IFC名古屋栄 矢場町店

http://iphoneyababcho.com
S__7913478

新規コメントの書き込み

コメントを投稿するにはログインしてください。