故障の症状はさまざまですが一番困るのがiPhoneの画面が映らなくなった

場合ですiPhone6 plusの画面は画面のサイズが1920×1080 5.5インチもあり画面が大きい分

突然のトラブルで画面が落下した場合画面がバリバリになり症状が悪化して画面がつかなくなる

恐れも。

そんなときのトラブルは画面を交換することで改善されます。

フロントガラスの奥の液晶まで真っ黒になりタッチ操作ができなくなった

場合でも画面交換修理でタッチ操作が可能となります。

iPhone6 plusはiPhone6よりも多少の厚みがありますが損傷すると大きく広がることがあります。

画面が映らなり画面を交換しても改善されない場合は落下した際に

何らかの損傷をした場合か基盤の損傷などが考えられます。

画面の損傷をほおっておくとドンドンと画面がとれていったり損傷のなかった部分にまで

広がることがあります。

IFC名古屋栄・矢場町店ではiPhone修理に関わるさまざまなトラブルや損傷に加え基盤修理も致しております。

画面割れからバッテリーの交換、マイクの交換や充電ができないなどのトラブルまで対応中です。

お気軽にお電話にて症状をお聞かせくださいませ。

IFC名古屋栄・矢場町店

愛知県名古屋市中区栄5-19-31

T&Mビル3F

アイフォン修理のお店 

052-238-0600まで。

矢場町駅より徒歩3分 出口すぐのローソンを左へ

当日のご予約もOKです。修理時間はおおよそ30分~1時間前後での即日の修理となります。

コメントは受け付けていません。