大切なiPhoneを一日でも長く使い続ける方法

各種設定から
液晶破損や劣化、バッテリー交換をする事により新品のようにサクサク動く方法をご紹介

その1.無駄に容量を使っていないか今、一度 再チェック

設定画面から
設定→一般→使用状況→ストレージ管理をタップ→アプリ一覧表示→容量の大きいものからあまり使用していないアプリを見つけて削除 不要なアプリを削除することにより空き容量が確保でき動作がスムーズに
iPhoneのバッテリーは毎日充電を繰り返すことでどんどん充電できる容量が減っていきます。
終いには充電しても100%から数時間するとすぐに1%になってしまったりと大変不便です。
動きが遅かったりなかなか反応しないなどのトラブルにも。

バッテリーは使用頻度やご使用の方法により個人差がありますがおおよそ2年前後で

劣化をしている方が多いです。

バッテリーを長持ちさせるためには寝ている最中に100%以上たまっているのにさしたままの過充電や

純正以外のバッテリー、車の充電器などでも劣化が早くなってしまうという事例も

おおいです。

特に車の充電器はエンジンをかける際にさしたままエンジンをかけてしまって

充電ができなくなってしまったなどの報告もありますので注意が必要です。

バッテリーを新品に交換をする事で症状が改善されます。

バッテリー交換の時間は約30分程です。
修理のご相談はお気軽にこちらまで
IFC名古屋栄•矢場町店
052-238-0600

新規コメントの書き込み

コメントを投稿するにはログインしてください。