2015-8-18 修理ブログ

image

iPhone修理のお問い合わせで多いものの一つ

電話の機能で最も重要な音声

マイクやスピーカーが故障をし声が聞こえなかったり相手に声が届かないなどのトラブルをよくご連絡いただきます。

落下時の衝撃や水没後の症状によるものもあります。

何らかの衝撃でマイクを読み込むケーブルが損傷しているなど症状はさまざまです。

声は聞こえるけど前よりも小さい場合や音量を
調節しても変わらないなどなどトラブルはさまざま。
通話中に雑音がはいったり音が出ないなどの症状の場合はマイクの故障の可能性があります。

マイクには2種類ある相手の声を届けるラウドスピーカーと相手の声をひろうイヤースピーカーと2種類あります。

こちらの2つのスピーカーは連動しており相手の声が聞こえないからイヤースピーカーが悪いとは限りません相手の声が聞こえない場合でも

ラウドスピーカーの不良の場合などその時々に応じて故障箇所も相互いたします。

当店では故障箇所を探りだしお客様のご予算などとご相談しながら修理を進めていきます。

マイクに何らかの異常がありパーツを交換することで聞こえるようになる場合と
ハンズフリーやスピーカーにすると聞こえる場合やイヤフォンをつけると聞こえるという場合もあります。

マイクの位置はiPhoneの上部にイヤースピーカーと下部に相手に声を届けるマイク 2箇所にあります。

パーツを交換しても聞こえない場合も
その場合はシステム上に何らかのエラーがあり聞こえない場合もあります。

マイクのお問い合わせはIFC名古屋栄・矢場町店まで
名古屋市中区栄5-19-31
T&Mビル3F

052-238-0600

コメントは受け付けていません。