IFC名古屋 栄 矢場町店ではiPhone、iPod、iPadのバッテリー交換を行っています。
特に通勤・通学中にiPodを使っている方は、バッテリーの消費が激しくなりがち。

毎日充電と放電を繰り返すバッテリーですので劣化をし充電する容量が少なくなっていきます。

結果として連続稼動時間が短くなってしまうので。どんどん新機能が増えていき便利になる反面
電力の消費が従前以上に稼動時間が減少傾向にあります。

バッテリーの交換は画面割れの修理と比べると安価で交換できますので、修理をすることで長く使う事も可能です。
充電のもちをよくする 対策として、使わないアプリは閉じる、熱や冷気を避ける、
ファイルサイズは小さくする、画面の明度を下げる、定期的に使用する等が挙げられるでしょう。
充電をしても充電がたまっていかない場合や充電はできるけどバッテリーの減りが早すぎる
などの場合バッテリーの退化によるものは新しいバッテリーと交換する事で充電の持ちが良くなります。

経年の劣化によりバッテリーが膨らんできて画面を押し上げるという事例がよくあります。
バッテリーの膨らみにより画面をどんどんと押し上げていきパネルが浮いた状態に
最終的にはパネルのコネクターを損傷しパネルがつかなくなるという最悪な事態に陥る可能性もあります。

バッテリーをよりよく持ちを良くする為には過充電をしすぎず純正のケーブルでの充電をオススメ致します。
バッテリー交換は機種により価格がことなりますので
価格表よりご覧下さいませ。

コメントは受け付けていません。