2016-9-24 修理ブログ

iPhone修理 名古屋市北区よりご来店!

iPhoneをカバンの中に入れていたらいつの間にかベタベタに濡れていたという事でご来店頂きました。

カバンの中をみてみるとペットボトルのお茶がいつのまにか蓋が開いて溢れてiPhoneがベタベタに…

その後電源を入れてみると電源が立ち上がり安心するのもつかの間、iPhoneのアップルマークが一瞬ついてすぐに消えてその後はまったく反応がなくなり画面が真っ暗になってしまった様です。

iPhoneは水没後 電源がはいるのではないかと確認したくなりますが電源を入れてしまうとバッテリーなどがショートしてしまう恐れもありますので できるだけ電源を入れずSIMカードを抜き 早めの修理で復旧率も上がります。

落とした水分にもよりますが水没後は1日でも腐食が進んできますので何週間も放置したりするとさらに復旧率は下がります。

夏場などは海などに落としてしまい中を開けてみると塩がかたまって腐食が激しく進んでいるものもありましたが早めの持ち込み修理で80%程復旧致しました。

水没後、バックアップだけとろうとし、充電器に挿すなどはもっての他です。

17eec2c732e0ca1e996759b1386231a8

水没修理後電源が無事に回復すればデータ等はそのままの状態でお渡しが可能です。

iPhoneを振ったり、ドライヤーでむやみに乾燥などはNGです!

愛知県名古屋市中区栄5丁目19-31
T&Mビル3F

アイエフシー名古屋栄・矢場町店
052-238-0600

店舗情報

画面割れから水没修理までさまざまなトラブルに対応致しております。

LINE割引きやツイッター割りなども開催中!

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

コメントは受け付けていません。