iPhone5C 基盤修理 

iPhoneの画面が急にタッチがきかなくなったなどのトラブルの場合

通常ですと画面を交換する事により改善されるばあいがありますが

画面を交換しても治らない場合は画面による故障ではなく画面のコネクターの

基盤側に問題があると考えられます。

バックアップもとっていなくてiTunesにもデータのバックアップをとっていない場合に

中の写真がどうしても取り出したい場合などに基盤修理をおすすめ致しております。

基盤修理は2週間前後の日数と金額は成功率により異なりますが成功した場合29800円と

高額になります。

IFC名古屋栄・矢場町店では基盤修理をおこなっております。

iPhoneの基盤のなかには繊細なレアメタルがつまっており基盤のなかのエラーになっている箇所をみつけだし

多様なチップ電子の回路に電流を正常に流すという特殊な機械を用いての修理となります。

iPhoneが身近になりつい繊細なものという認識はうすれてしまいますが基盤はとても繊細で

危険なのは充電器を純正のケーブルではないものをお使いの方や車での充電の際充電につなぎっぱなしで

エンジンをONにした場合などに違う電流が流れ故障につながる場合もあります。

基盤修理のご用命はIFC名古屋栄・矢場町店までお気軽にご相談下さいませ。

IFC名古屋栄・矢場町店

名古屋市中区栄5-19-31

T&Mビル3F

052-238-0600まで

http://iphoneyabacho.com

コメントは受け付けていません。